FC2ブログ
プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
散り椿
詳しい本文は下記アドレスにあります。
https://torachangorogoro.hamazo.tv/e8199797.html
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/424-bea11c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

散り椿

江戸時代・享保15年(1730年)。 藩の不正を訴え出たため、瓜生新兵衛は扇野藩を追放され浪人となった。 京で病に倒れた妻・篠は、自分が死んだら藩に戻り、今は藩主の側用人となっている因縁の親友・榊原采女(うねめ)を助けて欲しいと言い遺す。 故郷に戻った新兵衛は篠の実家に居候し、藩の不正事件の真相を探ることに…。 時代劇。
[2018/10/06 22:25] 象のロケット

映画『散り椿』★情景美に潜む痛いほどの愛、凛として

作品について http://cinema.pia.co.jp/title/173228/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・新兵衛: 岡田准一 ☆ ・采女: 西島秀俊 ☆ ・藤吾: 池松壮亮 ☆     彼らに惹かれて鑑賞(^^)/ 新兵衛は、藩の不正を正そうとして、追放された。 8年後、妻の“遺言”を叶えんと、藩に戻ってきた新兵衛は 妻の実家...
[2018/10/08 01:01] yutake☆イヴの《映画★一期一会》

『散り椿』『夏目友人帳 うつせみに結ぶ』『クワイエット・プレイス』『太陽の塔』

同日鑑賞をまとめてレビュー。 ◆『散り椿』トーホーシネマズ新宿11 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★まあ、殺陣と役者はいいけど、脚本はきっとそんなでもない】 ネタ P「この映画の売りは岡田准一の殺陣だ。だから殺陣にモザイクを掛けて、完全版で外す」 男客「岡田准一の殺陣がすんげーイヤらしくてモザイク入ってるらしい」 女客「何それ、さいてー、絶対行く」 殺陣は...
[2018/10/08 09:15] ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

「散り椿」

2018年・日本/東宝映画=ドラゴンフライ 配給:東宝 監督:木村大作 原作:葉室 麟 脚本:小泉堯史 撮影:木村大作 音楽:加古 隆 殺陣:久世 浩ナレーター:豊川悦司 製作:市川 南 直木賞作家・
[2018/10/09 22:12] お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法

『散り椿』('18初鑑賞68・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月28日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン6にて 14:50の回を鑑賞。
[2018/10/10 14:04] みはいる・BのB