FC2ブログ
プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
ゲティ家の身代金
詳しい本文は下記アドレスにあります。
http://torachangorogoro.hamazo.tv/e8010563.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/410-3e857b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゲティ家の身代金

1973年、アメリカの石油王で世界一の大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫息子ポールがローマで誘拐され、身代金1700万ドル(約50億円)が要求された。 ところが、ゲティは支払いを拒否。 離婚によりゲティ家を離れていたポールの母ゲイルに支払いは不可能。 ゲティの部下で元CIAのチェイスが、犯人グループとの交渉を任されるが…。 クライム・サスペンス。
[2018/05/26 09:01] 象のロケット

ゲティ家の身代金

ゲティ家の身代金@神楽座
[2018/05/27 12:23] あーうぃ だにぇっと

ゲティ家の身代金

1973年に起こったアメリカの大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫が誘拐された事件を、「オデッセイ」「グラディエーター」など数々の名作を送り出してきた巨匠リドリー・スコット監督のメガホンで映画化したサスペンスドラマ。ゲイル役をミシェル・ウィリアムズ、ゲイルのアドバイザーとなる元CIAの交渉人フレッチャー役でマーク・ウォールバーグが出演。ゲティ役をケビン・スペイシーが演じて撮影されたが、完成間近に...
[2018/05/29 15:13] 映画に夢中

『ゲティ家の身代金』('18初鑑賞42・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 5月25日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 12:10の回を鑑賞。 字幕版。
[2018/05/30 12:45] みはいる・BのB

ショートレビュー「ゲティ家の身代金・・・・・評価額1650円」

母が戦う相手は、巨大な“帝国”だった。 リドリー・スコット久々の非SF作品は、作家の特質にぴったり合ってなかなかの手応え。 
1973年に、アメリカの石油財閥、ゲティ家の孫である17歳のジョン・ポール・ゲティ三世がイタリアで誘拐され、1700万ドルという巨額の身代金を要求された実際の事件の映画化。 もっとも、誘拐事件の身代金としては巨額だとしても、当時世界一の大富豪と言われたゲティ...
[2018/06/15 23:15] ノラネコの呑んで観るシネマ

「ゲティ家の身代金」

本当にあったお話。石油開発で巨万の富を築き上げたゲティ家の当主ジャン・ポール・ゲティ(クリストファー・プラマー)は、老いて尚現役で事業を展開し、屈指の石油王となっている。そのゲティ氏の孫息子がローマで誘拐され、犯人グループは、大金を要求してきた。身代金目的の誘拐で、恐らく組織が絡んでいる。つまり、かなり組織的に仕組まれた犯行のため、カネさえ払えば孫息子は助かるはずだった。ゲティ氏の息子は親父...
[2018/06/20 11:21] ここなつ映画レビュー