プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
シェイプ・オブ・ウォーター
詳しい本文は下記アドレスにあります。
http://torachangorogoro.hamazo.tv/e7885246.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/400-60f804d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シェイプ・オブ・ウォーター

 アメリカ  ファンタジー&ロマンス  監督:ギレルモ・デル・トロ  出演:サリ
[2018/03/05 08:51] 風情☭の不安多事な冒険 Part.5

「シェイプ・オブ・ウォーター」第30回東京国際映画祭

特別招待作品。アメリカ映画。ギレルモ・デル・トロ監督作品である。本作は2017 年第 74 回ベネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いた。 冒頭は、水中で生活をする夢の中のようなシーン。ロマンチックで怪しくて幻想的で。ベッドも踊るし食器も踊る。まるでディズニー・ワールドのようであるが、勿論ディズニー・ワールドとは違う。だってこれは、ギレルモ・デル・トロの世界なのだから! そんな夢も醒めやらぬまま、...
[2018/03/05 17:34] ここなつ映画レビュー

シェイプ・オブ・ウォーター

「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロが監督・脚本・製作を手がけ、2017年・第74回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞したファンタジーラブストーリー。「ブルージャスミン」のサリー・ホーキンスがイライザ役で主演を務め、イライザを支える友人役に「ドリーム」のオクタビア・スペンサーと「扉をたたく人」のリチャード・ジェンキンス、イライザと“彼”を追い詰める軍人ストリックランド役に「マン・オブ...
[2018/03/05 19:04] 映画に夢中

「シェイプ・オブ・ウォーター」:異形の純愛映画の新たな古典

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』は、邦題つけるんなら『恋する半魚人』でしょうか
[2018/03/05 22:25] 大江戸時夫の東京温度

シェイプ・オブ・ウォーター・・・・・評価額1800円

水に包まれた愛のカタチ。 映画館の上のアパートに住む、声を失った孤独な女性が、政府の研究所に囚われた大アマゾンの半魚人と恋をする。 2017年度のベルリン国際映画祭金獅子賞、本年度アカデミー賞でも作品賞・監督賞ほか4部門を制した話題作だ。 サリー・ホーキンスが主人公イライザを好演、彼女と恋に落ちる半魚人の"彼"に、「ヘルボーイ」でも半魚人のエイブ・サピエンを演じていたダグ・ジョーン...
[2018/03/05 23:00] ノラネコの呑んで観るシネマ

85『シェイプ・オブ・ウォーター』今の時代だからこそ

アカデミー賞、作品賞、監督賞受賞! おめでとうございます!! ギレルモ・デル・トロ監督、最新作! 『シェイプ・オブ・ウォーター』 ~あらすじ~ 1962年、米ソ冷戦時代のアメリカで、政府の極秘研究所の清掃員として働く孤独なイライザ(サリー・ホーキンス)は、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と共に秘密の実験を目撃する。アマゾンで崇められていたという、人間ではない...
[2018/03/06 21:13] シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ

『シェイプ・オブ・ウォーター』('18初鑑賞21・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月1日(木) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:20の回を鑑賞。 2D:字幕版。
[2018/03/07 13:17] みはいる・BのB

シェイプ・オブ・ウォーター

冷戦時代の1962年、アメリカ。 声が出せない女性イライザは、政府の極秘研究所の清掃員。 清掃中、彼女はアマゾンの奥地で神のように崇められていたという不思議な生き物を見て、心を奪われる。 密かに“彼”と交流を深めたイライザは、実験室で虐待されている“彼”を何とか助けようとするが…。 ラブ・ファンタジー。 
[2018/03/09 10:37] 象のロケット

「シェイプ・オブ・ウォーター」☆緑色はギレルモ色

名作「パンズラビリンス」でも異彩を放っていたギレルモ監督の作品は、弱者に対する温かい眼差しと、異形の者に対する惜しみない愛が溢れ、切ないラストが忘れられないのが特徴だけれど、その異形愛が強すぎてちょっと引いてしまうのが正直なところ。 しかし今作はぐっと抑え目なビジュアルで、より共感しやすい物語になっていたyo
[2018/03/10 15:56] ノルウェー暮らし・イン・原宿

「シェイプ・オブ・ウォーター」

マリリンの歌!?
[2018/03/13 07:36] 或る日の出来事

映画「シェイプ・オブ・ウォーター(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『シェイプ・オブ・ウォーター(日本語字幕版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら85点にします。 ディレクター目線のざっくりストーリー 本年度アカデミー賞R 4部門受賞(作品賞、監督賞、作曲賞、美術賞受賞) 1962年、ソビエトとの冷戦下のアメリカ。政府の極秘研究所で清掃員として働く...
[2018/03/14 18:34] ディレクターの目線blog@FC2

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を鑑賞しました。
[2018/03/15 22:47] FREE TIME

「シェイプ・オブ・ウォーター」

2017年・アメリカ/フォックス・サーチライト・ピクチャーズ配給:20世紀フォックス映画 原題:The Shape of Water 監督:ギレルモ・デル・トロ原案:ギレルモ・デル・トロ脚本:ギレ
[2018/03/25 15:05] お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法