FC2ブログ
プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
詳しい本文は下記アドレスにあります。

http://torachangorogoro.hamazo.tv/e7691937.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/381-5809476f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猿の惑星 : 聖戦記 (グレート・ウォー)

 アメリカ  アクション&アドベンチャー&ドラマ  監督:マット・リーヴス  出
[2017/10/22 00:30] 風情☭の不安多事な冒険 Part.5

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』には脱帽だ

 【ネタバレ注意】  『猿の惑星』シリーズのリブート第一作『猿の惑星:創世記』(2011年)に、私はいささかの不満があった。旧シリーズに濃厚だった人種差別や人権問題を重視する姿勢が、リブート版からはあまり感じられなかったのだ(詳しくは「『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』に欠けているもの」を参照されたい)。  代わって『創世記』が強調したのは、自然破壊の問題であり、科学技術に依存す...
[2017/10/22 01:18] 映画のブログ

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

喋れないのは駅前留学しなかったからか!?
[2017/10/22 08:06] ネタバレ映画館

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

猿と人類の全面戦争が勃発してから2年後。 シーザー率いる猿の群れは森の奥深くに秘密の砦を築き、滝の裏側に身を潜めていた。 しかし奇襲によって妻と年長の息子の命を奪われてしまう。 軍隊を指揮する大佐への憎悪に駆られたシーザーは、仲間たちを新たな隠れ場所へ向かわせた後、復讐の旅に出る…。 SFスリラー。
[2017/10/22 10:09] 象のロケット

「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」

マジだよねー。
[2017/10/22 10:51] 或る日の出来事

猿の惑星:聖戦記

子役の娘がめんこくてイイ。
[2017/10/22 21:11] だらだら無気力ブログ!

「猿の惑星 聖戦記(グレートウォー)」☆続いてるようで…

名作「猿の惑星」へと続く前日談の第3弾。 そもそも猿の惑星シリーズが過去と未来との行ったり来たりで混乱しがちなので、そこへ至る経緯を丁寧に綴ったこの前日談3部作は、なかなかに納得させてくれてスッキリしたものだったのだけど… (ラストに触れています)
[2017/10/23 10:43] ノルウェー暮らし・イン・原宿

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』('17初鑑賞115・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 10月13日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:55の回を鑑賞。 2D:字幕版。
[2017/10/23 14:22] みはいる・BのB

映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(日本語字幕版)』(公式)を先日、に劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら60点にします。 なお、ピエール・ブールによる同名のSF小説を原作にした『猿の惑星シリーズ』を新しい解釈で描いた新シリーズの前2作は鑑賞済み。 映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります ...
[2017/10/26 15:53] ディレクターの目線blog@FC2

75『猿の惑星:聖戦記(グレートウォー)』あぁシーザー

シリーズ堂々完結。 そして誰もが知るあの世界へ回帰する... 『猿の惑星:聖戦記(グレートウォー)』 ~あらすじ~ 猿と人類の全面戦争が始まってから2年が経ち、シーザー(アンディ・サーキス)が率いる猿の群れは、森の奥深くのとりでに姿を隠していた。ある日、奇襲によってシーザーの妻と息子の命が奪われる。シーザーは人類の軍隊のリーダーである大佐(ウディ・ハレルソン)に復讐す...
[2017/10/26 22:25] シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ