プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
スティーブ・ジョブズ
詳しい本文は下記アドレスにあります。
http://torachangorogoro.hamazo.tv/e6651118.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/294-3208347f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「スティーブ・ジョブズ」@一ツ橋ホール

 試写会の客入りは8割位。
[2016/02/17 19:07] 新・辛口映画館

『スティーブ・ジョブズ』 2016年2月14日 TOHOシネマズ日劇

『スティーブ・ジョブズ』 を鑑賞しました。 今日の2本目 【ストーリー】  1984年、アップル社の新製品発表会本番を40分後に控え、スティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は部下のアンディ(マイケル・スタールバーグ)ともめている。今回ジョブズはどうしてもMacintoshに「ハロー」とあいさつさせたかったが、当の主役は沈黙したままだ。マーケティング担当者のジョアンナ(ケイト・ウ...
[2016/02/17 19:28] 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ@一ツ橋ホール
[2016/02/17 19:39] あーうぃ だにぇっと

スティーブ・ジョブズ

評価:★★★【3点】(P) これ伝記映画といっても本人の一部(新作発表会)の舞台裏のみ^^;
[2016/02/17 20:15] 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

スティーブ・ジョブズ

3つの新作発表会を追いながら、スティーブ・ジョブズの人間性を浮き彫りにしていく物語を ダニー・ボイル監督&マイケル・ファスベンダー主演で紡がれた作品です。 予告編を観て、マイケル・ファスベンダーがどんな人物像を見せてくれるのだろうと気になっていました。 強烈なカリスマ性を持ちながらも家族愛の薄い人生を送ってきた主人公の姿に、 様々な想いが伝わってくるような作品でした。
[2016/02/17 23:26] とりあえず、コメントです

スティーブ・ジョブズ

1984年、アメリカ。 Macintosh発表会の40分前、スティーブ・ジョブズは激怒していた。 本番で「ハロー」と挨拶するはずのマシンが黙ったままなのだ。 そこへ元恋人クリスアンが、娘リサの認知を求めにやって来る。 公私ともに緊張が高まるなか、15分前に何かが閃いたジョブズは、次々と周りに指示を出し始める。 それは重大なプレゼンの度に勃発する闘いの幕開けだった…。 実話ヒューマンドラマ。
[2016/02/22 10:34] 象のロケット

スティーブ・ジョブズ

 『スティーブ・ジョブズ』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)予告編で見て面白いと思い映画館に行ってみました。  本作(注1)の冒頭では、『2001年宇宙の旅』のアーサー・C・クラークが、巨大なコンピュータの側で子どもたちに向かって、「未来になれば、こんな大...
[2016/02/26 21:46] 映画的・絵画的・音楽的

ジョブズの3つの転換期

16日のことですが、映画「スティーブ・ジョブズ」を鑑賞しました。 1984年のMacintosh、88年のNeXT Cube、98年のiMacというジョブズの人生で波乱に満ちた時期 3つの新作発表会にスポットを当て 伝説のプレゼンテーションの舞台裏を通し、信念を貫き通そうとする姿や、卓...
[2016/04/20 23:26] 笑う社会人の生活