プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・スナイパー
詳しい本文は下記アドレスにあります。
http://torachangorogoro.hamazo.tv/e5954332.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/226-77b2e2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカン・スナイパー

アメリカン・スナイパー@イイノホール
[2015/02/26 06:32] あーうぃ だにぇっと

映画:アメリカン・スナイパー American Sniper 今年のベスト10に確実に絡む 力作・傑作!

流石、イーストウッド。 2時間12分が、あっという間に過ぎてしまう... 生日、ゴダールの84オにも驚いたが,こちらも同い年(笑) 去年は「ジャージー・ボーイズ」、で今年はこんなに強力な一発かよ〜 その前もヤバ過ぎの「グラン・トリノ」、超変化球「ヒア...
[2015/02/26 06:54] 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜

『アメリカン・スナイパー』 それは違うよ、モハメッド

 【ネタバレ注意】  スコープの先に男の姿が見える。男は進撃する米軍を観察しながらどこかに電話している。  男の姿が消えると、建物から女性と子供が現れた。親子のようだ。女性が子供に何かを手渡す。スコープ越しに見るそれは、対戦車手榴弾によく似ている。それを抱えた子供が米軍の方へ走り出す。米兵と戦車に向かって、一直線に。  スコープは子供を捉えている。引き金を引きさえすれば、簡単に子供...
[2015/02/26 08:12] 映画のブログ

アメリカン・スナイパー

最後まで魅入ってしまった。
[2015/02/26 10:02] だらだら無気力ブログ!

アメリカン・スナイパー

確かなずっしりの見応え。  
[2015/02/26 10:32] Akira's VOICE

映画「アメリカン・スナイパー」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『アメリカン・スナイパー』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は余裕の ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)は、イラク戦争に狙撃手(スナイパー)として派遣される。彼は、どんな過酷な状況でも必ず仲...
[2015/02/26 11:07] ディレクターの目線blog@FC2

『アメリカン・スナイパー(AMERICAN SNIPER)』クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー

注・内容、台詞にふれています。『アメリカン・スナイパー』AMERICAN SNIPER監督 : クリント・イーストウッド物語・イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カ
[2015/02/26 18:00] 映画雑記・COLOR of CINEMA

『アメリカン・スナイパー』 ~届け!老番犬の無音の遠吠え~

2014年/アメリカ/132分 監督:クリント・イーストウッド 出演:ブラッドリー・クーパー    シエナ・ミラー ■概要 原題は『American Sniper』。アメリカ製作による2014年の戦争伝記ドラマです。監督は『ジャージー・ボーイズ』の御大クリント・イーストウッド。主演は『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のブラッドリー・クーパー。第87回アカデミー賞では、残...
[2015/02/26 18:18] 偏愛映画自由帳

アメリカン・スナイパー

【AMERICAN SNIPER】 2015/02/21公開 アメリカ R15+ 132分監督:クリント・イーストウッド出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス、ジェイク・マクドーマン、ケヴィン・レイス、コリー・ハードリクト、ナヴィド・ネガーバン、キーア・オドネル...
[2015/03/01 00:49] ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

アメリカン・スナイパー

9.11以降のイラク戦争。 米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊を果たしたクリスは、卓越した狙撃の精度で多くの仲間の危機を救い“レジェンド”の異名を轟かせる。 しかし敵からは“悪魔”と恐れられ、その首には18万ドルの賞金が掛けられていた。 極限状況の戦地への度重なる遠征は、クリスの心を序々に蝕んでいく…。 伝説的スナイパーの半生。 R-15
[2015/03/02 11:36] 象のロケット

映画「アメリカン・スナイパー」

3月1日のファーストデーに、映画「アメリカン・スナイパー」を鑑賞しました。
[2015/03/05 00:29] FREE TIME

映画「アメリカン・スナイパー 」ラストの砂嵐に何もかも持って行かれた

映画「アメリカン・スナイパー 」★★★★☆ ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラージェイク・マクドーマン、 ルーク・グライムス、ナヴィド・ネガーバン、キーア・オドネル出演 クリント・イーストウッド 監督、 132分、2015年2月21日公開 2014,アメリカ,ワーナー・ブラザース映画 (原題/原作:AMERICAN SNIPER)
[2015/03/08 20:23] soramove

アメリカン・スナイパー

 『アメリカン・スナイパー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作がクリント・イーストウッド監督の作品であり(注1)、アカデミー賞作品賞にノミネートされているというので、映画館に行ってきました。  なにしろ、アメリカでは2月には興行成績が3億ドルを突破し...
[2015/03/10 06:43] 映画的・絵画的・音楽的

アメリカン・スナイパー

[アメリカン・スナイパー] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:大吉 2015年6本目です。 【あらすじ】 テキサス出身のカウボーイ、クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)は、1998年にアフリカで起こったアメリカ大使館爆破事件をきっ…
[2015/03/13 01:51] 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!

[映画][☆☆☆☆★]「アメリカン・スナイパー」感想

 イラク戦争に4度従軍、160人以上を射殺した伝説の狙撃手クリス・カイルの自伝を、「許されざる者」のクリント・イーストウッド監督、「世界にひとつのプレイブック」のブラッドリー・クーパー主演で映画化。 「ジャージー・ボーイズ」から約半年、またしても名匠がや
[2015/03/13 19:25] 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜

イラクの英雄、その真実、

6日のことですが、映画「アメリカン・スナイパー」を鑑賞しました。 ネイビーシールズのクリス・カイルはイラク戦争時、狙撃の腕前で多くの仲間を救うが 同時にその存在は敵にも知られ 命を狙われるほどに 故郷いる妻子に対し良き夫 良き父でありたいと願うが、ジレンマ...
[2015/04/29 06:32] 笑う社会人の生活

アメリカン・スナイパー

【概略】 戦争の狂気に取り憑かれながらも、家族をこよなく愛した男の光と影を描く。 ドラマ 米軍史上最多、160人を射殺したひとりの優しい父親。観る者の心を撃ち抜く、衝撃の実話。 国を愛し、家族を愛し、戦場を愛した男――。 描かれるのは伝説のスナイパー、クリス・カイルの半生。2003年にイラク戦争が始まってから4回に渡り遠征。その常人離れした狙撃の精度は1.9km向こうの...
[2015/07/08 10:01] いやいやえん

アメリカン・スナイパー

AMERICAN SNIPER 2014年 アメリカ 132分 ドラマ/戦争/アクション R15+ 劇場公開(2015/02/21) 監督: クリント・イーストウッド 『ヒア アフター』 製作: ブラッドリー・クーパー クリント・イーストウッド 原作: クリス・カイル『ネイビー・シールズ 最...
[2015/07/18 22:22] 銀幕大帝α

アメリカン・スナイパー (American Sniper)

監督 クリント・イーストウッド 主演 ブラッドリー・クーパー 2014年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★★ 戦争映画なんか観てると、大抵の戦闘シーンは目視できる敵兵に対し射撃し、撃った弾が当たって死ぬまでをもその目で見てますよねぇ。まさに“殺し合い…
[2015/09/16 19:48] Subterranean サブタレイニアン

「アメリカン・スナイパー」

平和ボケ結構。どこに問題があるかわからない。戦いを知らない世代がほとんどを占める現代の日本。どんな宝石よりも光を放っている。観終わった感想の一つはこれだ。クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)はやんちゃな男兄弟の長男で、テキサスの田舎で育った。厳格な父親から「人間には3種類ある。羊、狼、番犬だ。」と教えられ、番犬となって生きる事を銘としてきた。成長して青年になってから、弟と共にカウボーイと...
[2016/01/17 20:42] ここなつ映画レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。