プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
紙の月
詳細な本文は下記アドレスにあります。
http://torachangorogoro.hamazo.tv/e5756211.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/203-330e91fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紙の月〜自転車で鍛えた脚力

公式サイト。角田光代原作、吉田大八監督。宮沢りえ、池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美、中原ひとみ、平祐奈。元ネタになったと思われる女性銀行員に ...
[2014/11/18 23:51] 佐藤秀の徒然幻視録

紙の月/納得のTIFF観客賞・主演女優賞

2014年の東京国際映画祭で観客賞と最優秀女優賞の二冠を獲得した作品。原作は『八日目の蝉』の角田光代の長編小説。銀行勤めの平凡な主婦がとあるきっかけから起こした横領事件を描いている。主演は宮沢りえ。共演に『海を感じる時』の池松壮亮、『マザーウォーター』の小林聡美、元AKB48の大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司が出演している。監督は『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八。
[2014/11/18 23:59] MOVIE BOYS

はき違えた善意。『紙の月』

銀行勤めの平凡な主婦が大金を横領する物語です。
[2014/11/19 12:28] 水曜日のシネマ日記

紙の月

紙の月@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
[2014/11/19 12:50] あーうぃ だにぇっと

「紙の月」 自分を解放する快楽

主人公梨花は、優しく人のことを想う心をもち、またおとなしく従順な側面と、いざとな
[2014/11/19 20:16] はらやんの映画徒然草

紙の月

1994年。 夫と二人暮らしの梅澤梨花は「わかば銀行」の契約社員で、職場では高い評価を受けていた。 ふとしたことから、梨花は裕福な顧客・平林の孫で、大学生の光太と逢瀬を重ねるようになる。 買い物途中、預かり金から1万円借りてしまったことをきっかけに、彼女は銀行の金を横領し始めた。 その額は、日増しにエスカレートしてゆくが…。 サスペンス。
[2014/11/23 09:36] 象のロケット

紙の月 (2014)

〈あらすじ〉 バブルがはじけて間もない1994年。 銀行の契約社員として働く平凡な主婦・梅澤梨花(宮沢りえ)は、仕事への取り組みや周囲への気配りが好意的に評価され、上 ...
[2014/11/25 15:28] ジュライシネマログ

『紙の月』

□作品オフィシャルサイト 「紙の月」 □監督 吉田大八□脚本 早船歌江子□原作 角田光代□キャスト 宮沢りえ、池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正■鑑賞日 11月15日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>   原作は...
[2014/11/25 17:30] 京の昼寝〜♪

紙の月

 『紙の月』を渋谷シネパレスで見てきました。 (1)東京国際映画祭での話題作(注1)ということもあり、映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒頭は、賛美歌が聞こえるカトリック系の中学校の教室に独り机に向かって座っている女生徒の姿。机の上には1万円札が5枚...
[2014/12/03 21:24] 映画的・絵画的・音楽的

映画「紙の月」

映画「紙の月」を鑑賞しました。
[2014/12/03 23:13] FREE TIME

映画「紙の月」ここではない何処かへ、ダイブする

映画「紙の月」★★★★★ 宮沢りえ,池松壮亮、大島優子、田辺誠一、 近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美出演 吉田大八 監督、 126分 2014年11月15日公開 2014,日本,松竹 (原題/原作:紙の月)
[2014/12/07 20:21] soramove

[映画][☆☆☆☆★]「紙の月」感想

 角田光代原作のサスペンス小説を、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督、「オリヲン座からの招待状」の宮沢りえ主演で映画化。 いきなりで何だが、小生は宮沢りえが嫌いだ。単純に見た目が好きじゃないというのもあるが、昔から「私って可愛いでしょ?恋してくれち
[2014/12/09 19:30] 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜

第27回東京国際映画祭「紙の月」

コンペティション作品。観客の投票によって決定する観客賞を受賞。主演の宮沢りえは最優秀女優賞を受賞。舞台挨拶の宮沢りえは綺麗だった! コンペ作品の中では、最も商業ベースに乗った作品だと思う。かといって、招待作品のようなお祭り騒ぎな気分ではない。何といっても、監督は「桐島、部活やめるってよ」「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の吉田大八なので、映画祭の“出品作品”として適切なのだと思う(「腑抜けど...
[2014/12/19 12:43] ここなつ映画レビュー

紙の月

角田光代著の同名小説を吉田大八監督が宮沢りえ主演で描いたサスペンスです。 東京国際映画祭の時から気になっていたのですけど、2月1日のヨコハマ映画祭でようやく観てきました。 理解したくないけれど解るかもと思うような主人公の行動を 怖くて哀しいなあと思いながらスクリーンを見つめていました。
[2015/02/21 12:34] とりあえず、コメントです

紙の月

2014年 日本 126分 ドラマ/犯罪/ミステリー PG12 劇場公開(2014/11/15) 監督: 吉田大八 『桐島、部活やめるってよ』 原作: 角田光代『紙の月』 出演: 宮沢りえ:梅澤梨花 池松壮亮:平林光太 大島優子:相川恵子 小林聡美:隅より子 田辺誠一:梅澤正文 ...
[2015/06/24 13:25] 銀幕大帝α

紙の月

【概略】 銀行で契約社員として働く主婦・梅澤梨花と夫との間には空虚感が漂っていた。ある日、大学生・光太と逢瀬を重ねるようになった彼女は、彼のために顧客の預金に手を付けてしまう。 サスペンス 田辺誠一さんが夫で何の不満があるの。チッ とはパートナーのいない私の言葉である(笑)。結婚ってそれだけじゃないよね〜誠実さとか、優しさとか、相性とか、会話とか、なにより、心が寄っているか...
[2015/06/25 09:08] いやいやえん

紙の月

祝・宮沢りえ。第38回日本アカデミー賞でも最優秀女優賞、受賞! 原作は、角田光代の同名小説 NHK「ドラマ10」で、原田知世が主演したバージョンも好きでしたが、映画ならではの風情とエロチックさが表現できて、これもまた味でした。 音楽というか、BGMも、スリリング… 微妙なお年頃に実にフィットした、人気作に主演できてヨカッタなぁ、と感じたのでした。 美貌を地味なス...
[2015/11/04 15:36] のほほん便り