プロフィール

とらちゃん

Author:とらちゃん
このブログは
「とらちゃんのゴロゴロ日記はまぞう」
のトラックバック専用ブログです。詳しい本文はそちらにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とらちゃんのゴロゴロ日記-映画関連トラックバック専用ブログ
「とらちゃんのゴロゴロ日記blog.ver」でトラックバックを受け付けできないようになったので、2012年8月28日から開設しました。映画関連の記事に限りトラックバックを受け付けます。
それでも夜は明ける
詳しい本文は下記アドレスにあります。
http://torachangorogoro.hamazo.tv/e5190305.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/143-cb8b4f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも夜は明ける

【12 YEARS A SLAVE】 2014/03/07公開 アメリカ PG12分監督:スティーヴ・マックィーン出演:キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ポール・ジアマッティ、ルピタ・ニョンゴ、サラ・ポールソン、ブラッド・...
[2014/03/09 00:02] ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

スティーヴ・マックィーン監督『それでも夜は明ける(12 Years a Slave)』

『それでも夜は明ける(12 Years a Slave)』監督は『SHAME -シェイム-』のスティーヴ・マックィーン。主演のソロモン役をキウェテル・イジョフォーが演じる。共演にはマイケル・ファスベン
[2014/03/09 00:13] 映画雑記・COLOR of CINEMA

それでも夜は明ける〜虐待の背後にあるもの

本当は気が優しいエドウィン・エップス 公式サイト。原題:12 Years a Slave。 スティーヴ・マックィーン監督。キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カ ...
[2014/03/09 08:39] 佐藤秀の徒然幻視録

それでも夜は明ける/キウェテル・イジョフォー

『SHAME シェイム』のスティーブ・マックイーン監督が実話を基に拉致され奴隷とされてしまった黒人音楽家の再び妻子に会うために生きた壮絶な人生を描いた伝記ドラマです。 出演は ...
[2014/03/09 09:23] カノンな日々

映画:それでも夜は明ける 12 Years a Slave 圧倒的! アカデミー賞「本命」と判断。

まずオープニングで驚く。 基本プロットは予想がつく通り、主人公はNYに住む、自由証明書で認められた自由黒人。 地位、名誉、家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、南部に連れて行かれる。 そして奴隷にされてしまう、 のだ...
[2014/03/13 01:50] 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜

『それでも夜は明ける』

□作品オフィシャルサイト 「それでも夜は明ける」□監督 スティーヴ・マックィーン □脚本 ジョン・リドリー □キャスト キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ポール・ダノ、       ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ジアマッティ、ブ...
[2014/03/13 08:38] 京の昼寝〜♪

「それでも夜は明ける」正義の危うさ

アカデミー賞作品賞を見事勝ち取った作品は、映像も素晴らしい、役者の演技も本当に素晴らしい、テーマも見事だ。 場面展開もよく、134分の長さも感じさせないストーリーは、観る者の心をつかんで離さない。
[2014/03/13 16:48] ノルウェー暮らし・イン・原宿

それでも夜は明ける

1841年、まだ奴隷制度が廃止される前のアメリカ・ニューヨーク。 生まれた時から自由黒人(自由証明書で認められた奴隷ではない黒人)で、妻子と幸せに暮らしていたバイオリニストのソロモンは、拉致されニューオーリンズの奴隷市場で“奴隷”として大農園主に売られてしまう。 何でも器用にこなすソロモンだったが、白人から容赦ない差別と暴力を受ける毎日が続いた…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。
[2014/03/14 00:33] 象のロケット

【 それでも夜は明ける 】全ての人間に尊厳と平等を

それでも夜は明ける~ 12 YEARS A SLAVE ~     監督: スティーヴ・マックィーン    出演: キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ギャレット・ディラハント、ポール・ジアマッティ、スクート・マク…
[2014/03/14 20:10] 映画@見取り八段

それでも夜は明ける

所有物。チランドシア。Rall Jordan Rall。 
[2014/03/14 21:00] 悠雅的生活

『それでも夜は明ける』 不自由の中にあるものは?

 仮面ライダーは何のために戦うのか? 平和のため? 正義のため?  そのいずれでもない。  『仮面ライダー』のオープニングで、ナレーションの中江真司氏はこう述べている。  「仮面ライダー本郷猛は改造人間である。彼を改造したショッカーは世界制覇を企む悪の秘密結社である。仮面ライダーは人間の自由のためにショッカーと戦うのだ!」  そう、仮面ライダーは自由のために戦っているのだ。  ...
[2014/03/15 08:55] 映画のブログ

それでも夜は明ける : これに投票した私は善良です的な

 何だか、木曜日から急に仕事が忙しくなってきた。なかなか映画を観れないが、やっぱり仕事は忙しくないとね。では、水曜日に観た映画の記事をアップします。 【題名】 それ
[2014/03/15 21:17] こんな映画観たよ!-あらすじと感想-

それでも夜は明ける

心の痛みは命の重み。  
[2014/03/19 17:31] Akira's VOICE

それでも夜は明ける

 『それでも夜は明ける』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、今度のアカデミー賞で作品賞を獲得したというので映画館に行きました(注1)。  映画の時点は1841年で、1863年の奴隷解放宣言よりも前のことです。  場所は、ニューヨーク州のサラトガ。  バイオ...
[2014/03/21 22:18] 映画的・絵画的・音楽的

「それでも夜は明ける」本年度アカデミー作品賞作品の実力

「それでも夜は明ける」★★★★ ウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、 ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、 ポール・ジアマッティ、ルピタ・ニョンゴ、 ブラッド・ピット、アルフレ・ウッダード出演 アレクサンダー・ペイン監督、 134分 2014年3月7日公開 ギャガ (原題/原作:12 YEARS A SLAVE)
[2014/03/29 18:13] soramove

映画「それでも夜は明ける」 感想と採点

映画 『それでも夜は明ける』 (公式)を3/7の劇場公開日からだいぶ経ちましたが、やっと先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー 舞台は1841年、南北戦争によって奴隷制度が廃止される以前のニューヨーク。家族と共に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモン(キウェテル・イ...
[2014/04/13 20:19] ディレクターの目線blog@FC2

「それでも夜は明ける」

「これがアカデミー賞作品賞だ!」と言われても、「そうですか」としか言いようがない…。いや、悪い作品ではない。丁寧に作り込まれている。騙されて、自由人から奴隷の身に落とされてしまった黒人の主人公ソロモン・ノーサップ(キウェテル・イジョフォー)の悲しみ、怖れ、足掻き、などが胸を打つ。だが、この違和感は何なのだろうか?騙されて奴隷、といっても…。それまで自由人であった事実が落差の激しさを表してはい...
[2014/04/22 14:33] ここなつ映画レビュー

それでも夜は明ける

19世紀のアメリカを舞台に黒人男性の過酷な12年間を描いたアカデミー賞受賞作です。 観るのに勇気のいる作品だなあと、チャレンジするまでに時間がかかってしまったのですけど、 監督さんが舞台挨拶に来る回があると知って、これはチャレンジしようと決意しました。 ようやく観ることの出来た物語には、何と酷いことが起きるのだろうとため息が出るような 日々が綴られていました。
[2014/04/27 01:09] とりあえず、コメントです

それでも夜は明ける

【概略】 突然誘拐され、奴隷として売られた黒人音楽家・ソロモン。差別と虐待を受ける日々を耐え忍ぶが、ある男との出会いが彼の運命を大きく変えることになる。 ドラマ 黒人差別問題が題材の映画は昔からあったけれど、表面上はなくなったとは言え根強く残っているからこそ何度も取り上げるのでしょうね。アメリカの負の歴史にスポットをあてた重厚で見ごたえのある作品です。しかし映画としては見て...
[2015/09/02 08:31] いやいやえん